ミルキークイーンの産直「あぜみち」ホームへ

ミルキークイーンの水加減〜産直農家あぜみち

「ミルキークイーンの水加減」はミルキークイーンの産直を開始した2000年(H12年)からこのページでご紹介しています。

今では「ミルキークイーンの水加減、知っています」と言われるかもしれませんね。それだけこのページは貢献できたんだと思って今後も公開を続けたいと思います。あぜみちサイトの中でもこのページはたくさんの方のご訪問があったページの一つです。


ミルキークイーンの炊飯は水がポイント

炊飯の水加減がコシヒカリなどとは違います。ミルキークイーンにあった水加減で炊飯をしていただければとてもおいしいご飯を召し上がっていただけると思います。硬めのご飯が特においしいです。
是非ミルキークイーン100%のおいしいご飯を体験していただきたいと思います。

※炊飯時の水加減はコシヒカリなどよりも10〜15%少な目にするとおいしく食べられます。

↑上の表現はミルキークイーンが世に出始めた頃多く紹介された説明文です(稲の研修会でいただいたミルキークイーンの説明文書)。
しかし、この10〜15%減じることが難しく、うまく炊飯できないお客様が多かったので下のように炊飯器の目盛りを利用した説明を考え、「あぜみち」ネット産直を開始した平成12年からご紹介しています。これだとより早くちょうど良い水加減で炊飯できるようになるようです。このページをご覧いただいたたくさんの方がこの方法を試されたことと思います。

炊飯器の目盛りを利用した水加減の説明はあぜみちのオリジナルです。あぜみちHPにはこうしたオリジナルな発想や道具、農具、作業方法などたくさんあります。

ミルキークイーンの炊飯器の水の量

初めはこんな水加減で炊いてみてはいかがでしょうか。
その後,お好みで増減して下さい。

ミルキークイーンの量 炊飯器の水の目盛り
1合 0.85
2合 1.7
3合 2.5
4合 3.5
5合 4.25
6合 5.0
7合
8合
9合 7.5
1升 8.5

上記はすべて試したものではありません。ミルキークイーンの炊飯の水加減を理解していただくためのものです。

我が家のミルキークイーンの水加減は
炊飯器にお米7合を入れます。水はお米6合を炊く目盛りにしています。我が家は柔らかめのご飯です。


ミルキークイーンは玄米食に最適なお米です

通常の1.5培の時間を掛けた丁寧なモミスリ作業と石抜き機、色彩選別機を通してモミや石や変色米を抜いています。玄米食用の高品質玄米です。
石抜き機と色彩選別機

マイナス域まで冷やせる冷蔵庫保存で一年を通して美味しいミルキークイーンです。

冷蔵庫冷蔵庫は-6℃

土づくりで美味しいミルキークイーンです

ケイ酸たっぷりのモミガラと完全肥料の米糠で作った堆肥は病害虫に強い稲を育て、美味しいお米ができます。
モミガラ堆肥は菌による好気性高温発酵堆肥です。
モミガラと米糠で堆肥を作ります
菌の発酵で高温になります
菌の発酵で高温になります
湯気が立ちのぼるモミガラ堆肥
モミガラ堆肥の積み替え
モミガラ堆肥の積み替え
モミガラ堆肥を散布
モミガラ堆肥を散布
田んぼは生き物が豊富でその活動で水はいつも濁っています
田んぼの水は濁っています
カブトエビもたくさん発生します
田んぼにはカブトエビがたくさん発生します



ミルキークイーンの産直「あぜみち」ホームへ

Copyright(c)2000 Yasuo Tamura All Rights Reserved.