ミルキークイーンの産直「あぜみち」ホームへ

平成28年ミルキークイーンと姫ごのみの米づくり

〜5月|6月7月8月9月+++【お米栽培の概要】|【ミルキークイーンのご注文】【姫ごのみのご注文】

美味しいお米が収穫できるように今年も様々な取り組みをしています

  1. 収穫後すぐに稲ワラを均一に散らして耕運し土中堆肥化しています。
  2. モミガラに水、米糠、ミネラル肥料などを加えて高温発酵の堆肥で土づくり。
  3. 露地の自然な環境で育てたとっても丈夫な本葉が4.5〜5枚のポット成苗を田植えします。
  4. 1坪36株の超粗植の田植えで稲が大きくなっても日光を十分受けて育つことができます。
  5. 肥料は発酵鶏糞をブロードキャスタで均一散布。

【9月中旬〜下旬】
収穫後できるだけ早く耕運することで土中の菌によって稲ワラが腐熟します。

秋が深まり、気温が下がってくると菌の活動が低下します。腐熟しなくなります。

ミルキークイーンは根が弱い品種です。稲ワラが未分解のまま代掻きして田植えするとワラが田んぼで腐ることになり、硫化水素が発生してミルキークイーンの根を傷めます。
幸いなことにミルキークイーンは早稲で9月上旬から中旬に稲刈りします。稲刈り後すぐに耕運することで気温が高いので土の中で稲ワラは腐熟(堆肥化)します。
(周囲の田んぼは稲刈りにはまだ早い青い稲が残っています)

重なり合っているところの稲ワラを無いところに散らし均一にします。
ワラ散らし前ワラ散らし後

ワラ散らし前ワラ散らし後

ワラ散らし前ワラ散らし後

ワラ散らし前ワラ散らし後

ワラ散らし前ワラ散らし後

ワラ散らし前ワラ散らし後

耕運して稲ワラを土中に鋤込みます。
a6耕運
ar耕運
mr耕運
ns耕運
s6耕運
sh耕運


モミガラ堆肥を作ります

好気性高温発酵(酸素を必要よする菌の活動で高温で発酵します)
堆肥には膨大な数の菌が繁殖します。菌に取り込まれたたくさんの栄養素は稲に吸収されやすくなります。

最初の積み上げ
籾すりのときに出たモミガラを堆肥を作る場所に移動して米糠を加え、水を与えて積み上げ、菌による発酵を促します。
モミガラ堆肥作り(積み込み) モミガラ堆肥作り(積み込み) モミガラ堆肥作り(積み込み) モミガラ堆肥作り(積み込み) モミガラ堆肥作り(積み込み)

1回目の切り返し
均一に発酵するように、良い堆肥になるように肥料、水を加えて均一に混ぜ積み替えます。
モミガラ堆肥(1回目切り返し) モミガラ堆肥(1回目切り返し) モミガラ堆肥(1回目切り返し) モミガラ堆肥(1回目切り返し) モミガラ堆肥(1回目切り返し) モミガラ堆肥(1回目切り返し) モミガラ堆肥(1回目切り返し) モミガラ堆肥(1回目切り返し)

2回目の切り返し
均一に発酵するように、良い堆肥になるように肥料、水を加えて均一に混ぜ積み替えます。
モミガラ堆肥(2回目の切り返し) モミガラ堆肥(2回目の切り返し) モミガラ堆肥(2回目の切り返し) モミガラ堆肥(2回目の切り返し) モミガラ堆肥(2回目の切り返し) モミガラ堆肥(2回目の切り返し) モミガラ堆肥(2回目の切り返し) モミガラ堆肥(2回目の切り返し)

モミガラ堆肥散布(5/8)
モミガラ堆肥散布 モミガラ堆肥散布 モミガラ堆肥散布 モミガラ堆肥散布 モミガラ堆肥散布 モミガラ堆肥散布 モミガラ堆肥散布


ポット育苗
自然出芽とNOシャワー潅水のポット育苗です

4/19
籾ふりをしました。
田んぼのベッドに寒冷紗(ネット)を敷き、播種した苗箱を並べ、寒冷紗をベタ掛け被覆します。そして水を張ります。
籾ふり 田んぼに設置 NOシャワー潅水

4/25
出芽ほぼ完了
田んぼに置いてから、すっきりと晴れる日が少なくて日にちがかかりました。
出芽 出芽

4/26
2回目の籾ふりをして田んぼに設置しました。
2回目の籾ふり 籾ふり 田んぼに設置

4/27
1回目播種の苗・・・出芽が綺麗に揃っています。
4/27の苗
2回目播種・・・まだ何も変化はありません。
2回目 2回目

5/5
1回目播種
5月5日の1回目播種のポット苗
2回目播種
5月5日の2回目播種のポット苗

5/7
発酵鶏糞を田んぼに散布しました。
発酵鶏糞散布

1回目播種の苗の寒冷紗を除去しました。
寒冷紗除去 寒冷紗除去 寒冷紗除去

5/8
モミガラ堆肥を散布しました。

5/12
2回目播種の苗の寒冷紗を除去しました。
寒冷紗除去 寒冷紗除去

5/19
代掻きを開始しました。
代掻き開始 代掻き開始

5/20-21
代掻きを終えた田んぼ
代掻き完了 代掻き完了 代掻き完了 代掻き完了 代掻き完了 代掻き完了 代掻き完了 代掻き完了

5/22-23
田植え
苗運び ポット苗 ポット田植え ポット田植え
ツバメが卵を温めています。
ツバメ

5/28
2回目播種の苗の田植えがほぼ終わりました。残すは育苗していた田んぼだけになりました。
田植え 田植え
育苗していた田んぼを代掻き
育苗田んぼを代掻き
代掻きを終えて水洗いしたトラクタと代掻き機
代掻きを終えて水洗いしたトラクタ 代掻きを終えて水洗いした代掻き機

5/31
田植えを終えてポット田植機を整備
ポット田植機 ポット田植機


2016年5月まで
2016年6月
2016年7月
2016年8月
2016年9月

お米栽培の概要


【ミルキークイーンのご注文】【姫ごのみのご注文】


ミルキークイーンの産直「あぜみち」ホームへ

Copyright(C)Yasuo Tamura All Rights Reserved.